« あなたの楽しいにあてはまるものは何? | トップページ | 水面下で新しい流れは進んでいる! »

2017年8月16日 (水)

ヨガは精神哲学だ綜制川上塾初回会合を福岡で開催

ヨガは精神哲学だ綜制川上塾初回会合を福岡で開催

patch
2017/08/1619:27

ヨガは精神哲学だ綜制川上塾初回会合を福岡で開催

201781618:40

古代インド発祥の正統派ヨガを普及させることを目的とした綜制川上塾塾長、川上光正氏の初回会合が16日、福岡市内の警固けご神社内で開かれた。

川上氏は昭和32年からヨガの修行を始める一方、47年には国際ボディービル連盟公認のミスタージャパン日本選手権大会で総合優勝した経験を持つ。

58年には全インドヨガ文化協会からヨガサムラットヨガの王の称号を受けた瞑想ヨガ第一人者だ。

この日、魂の意識革命とは!と題して、魂とは何なのか、瞑想とは何なのか、参加者約20人を対象にその効果と本質、意義などを講義した。

川上氏はヨガは精神哲学であり、心と魂の意識革命には綜制瞑想が不可欠だ。怒りや憎しみなどの憤怒や不安、不信、心配、嫉妬、絶望などの混濁意識を癒やし、解放することが大事であるなどと語った。

後半は門弟で同塾講師を務める山下美樹さんが自動書記と呼ばれる瞑想心理開発などを実演し、参加者らと交流を深めた。

塾の名前にある綜制は、綜制瞑想修法の略。人間の五官を通して入ってくる情報に対し、意識を集中する対象瞑想からさらに意識を深化、純化させた状態を意味する。本当の自分を知る最も大切な瞑想ヨガ修法の一つだという。

大阪府から来た主婦51は瞑想を勉強して、人間関係や自分の健康管理に努めていきたいと語った。

塾は年末まで5カ月間にわたり、福岡、東京でそれぞれ開催される。

« あなたの楽しいにあてはまるものは何? | トップページ | 水面下で新しい流れは進んでいる! »